マスクひもの結び方。止め結びと調節留め

NEPS オーガニックコットン手紡ぎマスク はお届け時に紐を結んでいません。お客様のサイズに合わせお好みの長さに調節して結んでください。結び方はいろいろと考えられますが、こちらでは簡単な止め結びと長さを調節できる調節留め結びの2種類をご案内いたします。

簡単にできて結び目を隠せる止め結び

ロープを結ぶ時に使う最も単純な結び方です。
結び目をマスク 本体に隠せるのですっきりとした外観になります。

止め結びの結び方

一方にもう一方をかけ、ひと結びの要領で結びます。

結んでいない方を引っ張ってお好みの長さに調節します。
調節できたら赤をきつく縛って固定します。
余分な部分をカットして、結び目をマスク 本体に入れます。

長さを変えられる調節留め結び

ブレスレットなどに使われる結び方です。
結び目が外に出ますが、お好みに合わせて微妙なサイズを調節できます。
耳にかかる部分が2本になるため、耳にかかる力が分散して痛くなりにくいというメリットもあります。

調節留めの結び方

紐の端を互いに重ねます。

紐端で止め結びをそれぞれします。

結んでない方の紐が上下に動いて長さを調節できます。

NEPSオーガニックコットン手紡ぎマスクの販売はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top